• HOME
  • Blog
  • Boy
  • 【妊娠・出産】ママになった今だから思う♡妊娠中にやっておいて良かった5つのこと

【妊娠・出産】ママになった今だから思う♡妊娠中にやっておいて良かった5つのこと

Boy

マタニティライフどう過ごす?

こんにちは、kicoです☺️

最近、友人が続々とおめでたです♡

だからか、「妊娠中って何してた?」「妊娠中にやっておいた方が良いことある?」と聞かれることが多くなりました。

子供が生まれてとても幸せですが、同時に行動に制限がかかったことも事実。

夫婦だけのゆっくりとした時間も、自分だけの時間も、あんなにゆっくりできたのは妊娠中が最後でした。

今も夫婦デートはするし、自分のやりたいこともできていますが、やっぱり子供がいるのといないのとでは違うのも事実。

体調や妊娠経過が順調なことが前提ではありますが、妊娠中にしておいて良かった!ということをご紹介します。

 

妊娠中にやっておいて良かった♡長風呂

私はそもそもお風呂があまり好きではないのです。

お風呂が嫌いというより、お風呂に入る前のメイク落としとか、お風呂上がりに髪を乾かしたりとか、一連の作業が面倒でお風呂に入るのも面倒になってしまうタイプ。

そして、入るとまたまたすぐに出たくなってしまうタイプ。

でも、妊娠中はこれでもか!と長風呂を楽しみました♡

子供が生まれると、どうしてもお風呂の時間はバタバタになります。

月齢の低い時は脱衣所で待たせながら一人で入っていたので、超高速で全てを洗う!

今は一緒に入っているので、常に息子の動きに目を光らせながら超高速で全てを洗う!

バスタブも一緒に入るので、一人の時みたいにのんびり長風呂というわけにもいきません。

口に入ったり飲んじゃっても困るので、入浴剤も入れていません

なので、妊娠中は誰にも邪魔されず、好きな入浴剤を入れてのんびりと長風呂できるチャンスでした♡

妊娠中にはダメな入浴剤やバスソルトもあるのでご注意くださいね。

ぬるめのお湯にゆっくり浸かっていると、お腹の中の息子も気持ち良かったのかよく動いていました♡

 

妊娠中にやっておいて良かった♡一人カラオケ

独身時代から一人カラオケが趣味だった私♡

出産の数日前まで、一人カラオケを楽しみました☺️

聴覚が未発達の赤ちゃんにとって、カラオケの大音量が耳に良くないことはちょっと想像すれば分かりますよね。

今はキッズルームのカラオケもあるので、ある程度の月齢、年齢になれば子連れカラオケも楽しめるかと思いますが、今のところ息子を連れてカラオケに行くことは考えていません。

だからこそ、妊娠中は思いっきり歌ってスッキリしていました♡

一人で行って2時間歌って延長することもありました(笑)

今は主人が週末に息子を預かってくれる時に、一人でカラオケに繰り出しています♡

 

妊娠中にやっておいて良かった♡旅行

やっぱり思うのが、生まれるまでに夫婦二人で旅行しておいて良かったなということ♡

もちろんマタニティ旅行はリスクがあるので、「行った方がいいよ」とは言えません。

あくまで私の場合、「行っておいて良かったな」という話です。

「妊娠経過が良好であること」は私にとっても一番の条件だったので、少しでも先生に何か言われる時はすぐにキャンセルできるようにしていました。

実際はなんのトラブルもない妊婦だったので旅行も行けました。

北海道、金沢(それぞれ帰省ですが)、香港、ハワイなど割と旅行を楽しむことができました。

体を休めながらのんびり過ごせたので、むしろ私にとってはとてもリフレッシュになりました☺️

もしマタニティ旅行を考える場合は、

  • 妊娠経過が順調であること
  • 旅行先でトラブルが起きた場合の対処法の確認(病院の場所など要チェック!)
  • 海外旅行の場合は保険加入(妊娠に関する保険はないですが。)
  • 母子手帳の携帯

などは、マストかなと思います。

マタニティ旅行はあくまで自己責任。

もちろん夫婦二人での旅行は子供が生まれるとなかなか難しくなるので行って良かったなと思いますが、自分の体調、お腹の中の赤ちゃんのこと、など総合的に考えて、行くのかいかないのか判断するのが良いと思います☺️

続きを読む
1 / 2

kico

子育てしながら、コラムライター・グラフィックデザイナーとして活動中。 子育ても楽しみながら、自分の時間も楽しんでいます♡ デジタルとハンドライティングの良さ...

プロフィール

Pick Up

Related Entries