• HOME
  • Blog
  • France
  • 【パリ】パリの朝ごはんはクロワッサンとコーヒー♡朝食に訪れたい!パリのおすすめカフェ3選

【パリ】パリの朝ごはんはクロワッサンとコーヒー♡朝食に訪れたい!パリのおすすめカフェ3選

France

旅行の楽しみ朝ごはん♡パリの朝食はカフェがおすすめ!

旅行中の楽しみの一つと言えるのが朝ごはん♡

普段、朝食の時間はバタバタしてしまいがちだからこそ、旅行中は朝食の時間も贅沢にゆっくりと楽しみたいですよね。

パリの朝食の定番はクロワッサンとコーヒー。

パリ市内には老舗の定番カフェからおしゃれな最近のカフェまで色々なカフェで朝食を楽しむことができます。

今回の旅行で訪れた朝食に訪れたいおすすめのカフェをタイプ別に3つご紹介いたします。

 

エッフェル塔を訪れるなら♡トロカデロ広場 カレット

パリには老舗の有名カフェがいくつかあり、カレットもその一つ。

高級住宅地として知られる16区・トロカデロ広場にあります。

トロカデロ広場といえば、エッフェル塔を間近に見られる絶景ポイントとしても有名♡

カレットで朝食をいただいて、そのままトロカデロ広場からエッフェル塔へ向かってお散歩というのが、私的にはとても好きなコースです♡

 

パリの朝ごはんの定番、クロワッサンとパン・オ・ショコラをいただきました。

どちらもふっくらとしていて、かなりたっぷりのボリューム!

外側はパリッパリで、中はバターの風味がじんわりと広がるとってもおいしいクロワッサンでした☺️

私は、一緒にショコラ・ショー(ホットチョコレート)を☺️

コーヒーもショコラ・ショーもポットでいただけるので、たっぷりカップ3杯分くらいいただくことができました。

ショコラ・ショーは甘すぎずに上品でクロワッサンとも相性抜群です。

 

もう一つは、フルーツのクレープを♡

自然な甘さのクレープと、ヨーロッパの酸っぱいいちごはバランスが良いですね☺️

  • コーヒー 6ユーロ
  • ショコラ・ショー 9ユーロ
  • クロワッサン・カレット 3.2ユーロ
  • パン・オ・ショコラ 5.3ユーロ
  • フルーツクレープ 8ユーロ

朝ごはんにしてはかなり贅沢ですが、パリのカフェ価格はだいたいこのくらいです。

カレットはスイーツもとても美味しそうだったので、次回訪問時はスイーツやマカロンも食べて見たいと思います♡

 

Carette
住所:4,Place du trocadéro et du 11 Novembre 75116 Paris
電話番号:01-47-27-98-85
営業時間:7 days / 07:00-23:30 (月曜日-金曜日)  07:30-23:30(週末)

 

パリの歴史的老舗カフェなら♡サン=ジェルマン・デ・プレ レ・ドゥ・マゴ

サン=ジェルマン・デ・プレ教会の目の前にあるカフェ・レ・ドゥ・マゴ。

ピカソやヘミングウェイも常連だったという、パリの歴史的な老舗カフェです。

黒と白の礼服に身を包んだギャルソンや、クラシックで重厚感のある内装は、古き良き時代のパリをそのまま感じることができます。

お天気がとてもよかったので、私たちはテラス席で朝食をいただきました。

 

やっぱりクロワッサンは外せない!

私はパン・オ・ショコラの代わりに、この日はパン・オ・レザンをいただきました。

コーヒーはカレットに続き、こちらもポットサービスでいただけます。

この他にもハーブ、チーズ、マッシュルームがたっぷり入ったオムレツも一緒にシェア。

サン=ジェルマン・デ・プレ教会を目の前に、サン=ジェルマンを歩く人々を眺めながらの朝食は至福のとき♡

隣には、レ・ドゥ・マゴと人気を二分するカフェ・フロールがあり、こちらも老舗カフェとして名高いカフェです。

どちらもパリ気分を高めてくれること間違いなし!のカフェ。

ぜひ、朝食におすすめです♡

  • コーヒー(ポットサービス) 4.8ユーロ
  • クロワッサン 3.5ユーロ
  • パン・オ・レザン 4ユーロ
  • オムレツ 14.5ユーロ

Les Deux Magots
住所:6 Place Saint-Germain-des-Prés, 75006 Paris, France
営業時間:7:30 – 1:00

続きを読む
1 / 2

kico

子育てしながら、コラムライター・グラフィックデザイナーとして活動中。 子育ても楽しみながら、自分の時間も楽しんでいます♡ デジタルとハンドライティングの良さ...

プロフィール

Pick Up

Related Entries