【ハワイ】0歳赤ちゃん連れハワイ旅行をレポート!準備&持ち物リスト

  • URLをコピーしました!
Contents

0歳赤ちゃん連れハワイ旅行準備:飛行機に持ち込んだ手荷物

次に、機内に持ち込んだ手荷物です。普段持ち歩いているものがほとんどですが、どれも多めに持って行きました。

  • 着替え
  • おくるみ
  • おもちゃ
  • 離乳食
  • 麦茶
  • ガーゼ・ウェットティッシュ
  • 母子手帳

機内の着替えは多めに

月齢7,8ヶ月の時、普段はほとんど着替えを持ち歩くことはなかったのですが、機内には多めに持ち込みました。

機内ではリラックスできるように、出発の時から息子はパジャマを着せていき、着替えのパジャマを2つと、ハワイについてからのお洋服を1つ。

空港に到着することにはおしっこを漏らしてしまい早速着替える羽目になってしまったので、お着替えは多めに持っておいてよかったです。

おくるみがあればいつでも授乳

機内でも授乳しなくてはいけないタイミングは何回かあります。

そのためにも、おくるみがあれば授乳ケープがわりになるので必ず持って行きましょう。

息子が寝ている時のブランケットがわり、授乳ケープがわり、現地での温度調節用と大活躍でした。

離乳食や麦茶は持ち込み可能

大人の場合、セキュリティを通るときに液体物は没収されますが、子供の離乳食や飲み物は申告すれば持ち込むことができます。

セキュリティチェックの際に係員の方に離乳食や飲み物を見せれば、ちゃんと検査の上持ち込めるように通してくれるので安心です♡

私たちが利用したハワイアン航空は離乳食の用意はなく自分で持参する必要があったので、離乳食2回分と麦茶を持ち込みました。

母子手帳は必ず携帯

日本でも常に持ち歩いている母子手帳。

万が一ハワイで病院に行く場合などを考えると、母子手帳があれば出生記録や今までの予防接種の記録がわかるので安心です。

 

番外編:ベビーカーは現地で購入♡

以前の記事でも書きましたが、ベビーカーは現地で購入しました。

[clink url=”https://kiwakohori.com/travel10/”]

TARGETで28ドルという安さ♡

ただ、普段Cybexの乗り心地に慣れている息子は、このベビーカーには全然大人しく乗ってくれませんでしたが……。

かわいいし場所も取らないし、今は日本で旅行用として活躍しています。

行き帰りの荷物は少しでも減らしたいので、ベビーカーは現地調達や現地でのレンタルもありです♡

 

ハワイなら現地調達も可能!おおらかな気持ちでパッキング

0歳赤ちゃん連れの海外旅行は、本当に荷物が多くなってしまって大変ですよね。

でも、ハワイであれば大抵のものは現地調達できます♡

母子手帳や常備薬、などどうしてもそれでなくてはダメなものでなければ現地でも買える!というおおらかな気持ちでパッキングすると、旅行準備も苦にならないです♡

ぜひ赤ちゃんと一緒に快適な旅行になりますように♡

1 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please share it♥
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

子育てしながら、Beauty & Travelエディター・ライターとして活動中。
雑誌・Webなど複数メディアにて執筆しています。

Contents