• HOME
  • Column
  • Hawaii
  • 【ハワイ】0歳赤ちゃん連れハワイ旅行をレポート!準備&持ち物リスト

【ハワイ】0歳赤ちゃん連れハワイ旅行をレポート!準備&持ち物リスト

Hawaii

赤ちゃん連れハワイ、持ち物や保険は?

「0歳赤ちゃん連れハワイ旅行、何を持って行けばいいの!?」と最近聞かれることが増えたので、私が持って行った荷物、保険やestaなど、旅行前の日本での準備についてご紹介します。

なお、私が息子を連れて行ったのは、息子が生後8ヶ月の時なので、その月齢で必要なものについてのご紹介となります。

 

0歳赤ちゃん連れハワイ旅行準備:esta

まず、日本を発つ前に絶対に忘れてはいけないのがestaの申請です。

esta申請は赤ちゃんであっても必要です!

estaの一般的な審査時間は72時間と言われているので、渡航3日前までには終わらせておくのがベストです。

 

0歳赤ちゃん連れハワイ旅行準備:保険

保険はクレジットカードに付帯されているので普段は入らないという方も多いのではないでしょうか。

私もそうでしたが、先日、ハワイで日本人夫妻が暴行され、保険に加入していなかったために高額の医療費を請求されたというテレビを見ました。

私がハワイに行ったのはそのテレビを見る前だったので、自分はクレジットカード保険のみでしたが、息子は保険に入って行きました!

空港で出発前にも入ることができるので、保険は入っておくと安心です♡

 

0歳赤ちゃん連れハワイ旅行準備:スーツケースの中身(チェックインバゲージに入れた荷物)

息子のアイテムで私が日本から持参したものを思い出してみました。まずは、飛行機搭乗時には預けたスーツケースの中身です。

  • オムツ(普通のオムツ+水遊び用オムツ)
  • 着替え
  • ガーゼ
  • スキンケアグッズ
  • 哺乳瓶
  • ミルク
  • 離乳食
  • 離乳食用エプロン
  • 離乳食用スプーン
  • 麦茶パック
  • 手・口ふき
  • 赤ちゃん用日焼け止め
  • かぜ薬
  • 赤ちゃん用熱さまシート

オムツとおしり拭きについて

オムツはかさばるので、100均の圧縮袋で圧縮して持って行きました。

7泊9日分だったのでスーツケースの半分がオムツで埋まったのでは?というボリュームでしたが、帰りにはほぼなくなるので頑張るのは行きだけです。

やっぱり、普段使い慣れているオムツを持参する方が安心です。

おしり拭きは忘れてしまった私……。

普段持ち歩く少量しかなかったため、TARGETでパンパースのおしり拭きを購入しました。

日本で売っているおしり拭きとは若干違いましたが、ケースは蓋つきで使いやすく、お肌にも優しい水分量たっぷりのおしり拭きで、多めに買ったので今でも愛用しています。

 

着替えと水着について

一番悩んだのはお着替えでした。

日本の夏の時、息子のお洋服のサイズは60だったのですが、ハワイに行く頃には70になっていました。

夏によく着ていたお洋服はほぼサイズアウトするだろうと予想していたため、なるべく70の夏服を買ったり、夏の終わりのセールで70を購入して備えておきました。

子供はお洋服がサイズアウトしてしまうので、季節によってはお洋服を揃えるのが難しいと思います。

息子の水着は現地のTARGETで購入しました。

小柄な息子には9ヶ月用は少し大きかったのですが、ラッシュガードも一緒に購入できて上下で20ドルもしなかったので、やっぱりTARGETは可愛くてお得なお洋服が揃っています♡

 

離乳食やミルクなど赤ちゃんのお食事

離乳食やミルクも普段慣れているものの方が安心だったので、日本で購入して持参しました。

お出かけ用には、和光堂の栄養マルシェのパック。

パウチタイプのものはお部屋で食べる用に持って行きました。

あとは、現地のスーパーでヨーグルトやバナナを購入して食べさせたりも♡

 

粉ミルクは普段からこのキューブタイプを使用していたので、こちらを持って行きました。

TARGETで赤ちゃん用の飲料水が売っていたので、そちらで沸かしてミルクを作りました。

アメリカのスーパーにも離乳食や液体ミルクなどが売っているのですが、離乳食はペースト状のものが中心。すでに固形物を口にし始めていた息子には物足りなさそうだったので、やっぱり日本から持っていて正解だったなぁと思います。

こちらも帰る頃にはほぼなくなるので意外と荷物はスッキリします♡

離乳食を食べる時のエプロンはお部屋用と、外出の時用の使い捨てを準備。

普段使っているスプーンも持って行きました。

 

重宝したのが、水出し麦茶のパック♡

常に麦茶を作ることができたので、息子の水分補給にも使えたし、大人たちも喉が渇いたらごくごく麦茶を飲むことができました。

8パックほど持っていけば十分間に合いました♡

 

ウェットティッシュ・日焼け止め・常備薬

ハワイのレストランは日本みたいにおしぼりのサービスがなく、ウェットティッシュは大人も使えるのでたくさん持って行くと安心です♡

あとは、急な発熱や風邪に備えて赤ちゃんでも飲める風邪薬シロップ、熱さまシートなど。

飲ませる必要がなく塗るだけで良いので、ヴェポラップも持って行きました。

幸いなことに息子はハワイではとっても元気だったので、薬類は使う場面は一度もありませんでした♡

日焼け止めは、バリ島の時にも持参したアロベビーを♡

ミスト状なのでしゅしゅっとして手で伸ばせるので簡単です。

続きを読む
1 / 2

kico

子育てしながら、コラムライター・グラフィックデザイナーとして活動中。 ・トラベルライター(大人女子旅・子連れ旅・ひとり旅) ・ライティングスキルアップ講座 ...

プロフィール

Related Entries