【金沢】モンブラン専門店がニューオープン!ひがし茶屋街「和栗白露」をご紹介♡

Ishikawa -石川-

2020年11月1日ニューオープン!モンブラン専門店「和栗白露」

2020年11月1日、金沢市の中でも人気を誇るひがし茶屋街にモンブラン専門店「和栗白露」がオープンしました。

モンブランを目の前で仕上げていただけて、ライブ感も味わえる特別な空間。

オープン当初から話題のこのお店に早速お邪魔したので、メニュー、待ち時間、訪れる際の注意点なども含めてご紹介いたします。

 

おすすめメニュー♡榛摺はりずり〜高級能登焼栗のモンブラン

やっぱりおすすめなのは、榛摺はりずり〜高級能登焼栗のモンブランです。

こちらは、1日限定40食。

土日祝日だと売り切れてしまう可能性もあるので、早めの来店がおすすめです。

贅沢なことに、石川県・能登の松尾栗園で作られた高級能登焼栗がおよそ15個も使用されています。

焼栗なのでローストされていて、とても香ばしい香り♡

こちらは、一組一組目の前で仕上げてくださいます。

絞りたてで、香ばしい焼栗の香りがふんわりと香り、この後には、ゆずを削って、仕上げには食用菊が散りばめられます。

ゆずの香りがとっても爽やかで、甘くなりがちなモンブランがとても軽やかに。

香り、見た目、共に美しい、五感で楽しむモンブランです。

モンブランの中身は、

  • 季節の柑橘のコンフィチュール
  • スフレスポンジ
  • さっくさくなメレンゲ
  • 栗カスタード
  • 生クリーム
  • クランブル

と、様々な食感に驚きが隠せません♡

焼栗がとても香ばしく甘すぎないため、しつこくなく一皿あっという間に食べてしまうから不思議。

見た目も香りも味もパーフェクトなモンブランでした。

また、一緒にいただけるドリンクは、加賀棒茶、コーヒー、自家製昆布茶から選ぶことができます。

私は、加賀棒茶を一緒にいただきました。

榛摺はりずり〜高級能登焼栗のモンブラン
1日限定40食
ドリンクセット 2,200円

この他にも同じ能登焼栗を使用した季節のスペシャルパフェ、国産和栗のモンブランなどがあります。

ぜひ、お好みのモンブランに出会ってみてくださいね♡

 

和栗白露は予約できる?並ぶ時間はどのくらい?

和栗白露は予約不可です。

そのため、待ち時間は当日訪れてみないとわかりません。

お店のドアを開けるとタブレットがあり、そのタブレットで順番の受付をすることができます。

予約受付表のQRコードを読み込むと、 現在何組待ちなのかが分かり、並んで待つ必要はありません。

また、メールアドレスを登録して「お呼び出しメール」を設定することができます。

そうすると、自分の順番が回ってきたときにメールが届くので、メールが届いてからお店へ向かうことができます。

ちなみに、私は三連休初日の土曜日の11:50頃に受付をし、待っていたのは5組。

実際の待ち時間は約20分でした。

ランチタイムにかかっていた時間だったので、そんなに待つことはなかったですし、待っている間はひがし茶屋街をお散歩していられるので待つのは苦ではなかったです。

 

和栗白露の注意点

和栗白露を訪れるなら知っておきたい注意点をいくつかご紹介いたします。

まず、1人ワンオーダー制なこと。

1人必ずワンプレートを頼まなくてはいけないので、ワンプレート頼んで複数でシェアすることはできません。

また、お支払いは現金のみです。

かつ、前金制。

オーダーした際にテーブルでお会計をします。

私は最近キャッシュレス生活をしていて現金を基本的に持ち歩いていないので、キャッシュオンリーなのは少し困ってしまいました。

これから訪れる方はお気をつけくださいね!

続きを読む
1 / 2

kico

子育てしながら、コラムライター・グラフィックデザイナーとして活動中。 ・トラベルライター(大人女子旅・子連れ旅・ひとり旅) ・ライティングスキルアップ講座 ...

プロフィール

Related Entries