• HOME
  • Blog
  • Hawaii
  • 【ハワイ】現地でのスマホはsimカード派♡手続きや使い勝手をレポ

【ハワイ】現地でのスマホはsimカード派♡手続きや使い勝手をレポ

Hawaii

海外旅行でもスマホをストレスフリーで使うには?

海外旅行にスマホは欠かせないツール。

検索はもちろん、地図アプリ、SNS、と日本と同じように使いたいですよね。

でも、気になるのが通信料金。

帰国した途端にすごい高額の請求が来た!ってことになってしまうと困ります。

ストレスフリーに使いたいけど、料金も抑えるにはどんなツールを使えばいいのでしょうか。

モバイルWi-Fi?現地simカード?

simカード派の私が、simカードのメリットや使い勝手、手続きなどをお伝えします。

 

ハワイの場合、通信手段は何がある?

まず、ソフトバンクユーザーの場合は、迷わずアメリカ放題につなぎましょう。

「アメリカ放題」とは、ソフトバンクの対応機種を使っているユーザーの場合、アメリカ本土やハワイでスプリントというアメリカの通信会社に繋がって、電話し放題、メールし放題、モバイル通院し放題!というサービスです。

現在は無料キャンペーン中で、申し込みも不要。

ちなみにこの無料キャンペーンは期間限定かとは思うのですが、サービスが開始してからずっと無料キャンペーンがされている気がします。

もう一つの手段はモバイルWi-Fi。

空港で海外専用のモバイルWi-Fiルーターをレンタルし、現地で繋ぐとデータ通信ができます。

Wi-Fiなので通話はできませんが、今はLINEでWi-Fi通信を使っての電話もできるので便利ですね。

そして、もう一つの手段が、現地のsimカードを購入して使うことです。

simフリーのスマホであれば自由にsimカードを取り出して、現地のsimカードを挿入して使うことができます。

私は毎回現地のsimカードを購入しています♡

 

現地simカード購入のメリット・デメリット

simカードのメリット:料金が安い

例えば、ハワイ旅行でWi-Fiを7泊9日でレンタルした場合、JCBグローバルWi-Fiで見積もってみると13,000円でした。

一方、私がいつもハワイで購入するsimカードは25ドルです。容量は3G。

普段日本にいる時は1ヶ月9Gのプランを使っていて使い切ることもないので、9日間で3Gあれば十分だと思います。

ホテルではWi-Fi使えますしね♡

simカードのメリット:いつでも使える

Wi-Fiの場合、Wi-Fiルーターを充電する必要があるのと、常に持ち歩く必要があります。

もし持ち歩いている途中にWi-Fiの充電が切れてしまうと使えなくなってしまいますし、複数人で1台借りている場合、別行動してしまうと誰かが使えなくなってしまうことに。

simカードの場合は自分のスマホにsimカードを挿入して使うので、スマホの充電さえあればOK。

つまり、日本にいる時と同じように電話を使うことができます!

旅行中に安い通信料金で日本にいる時と同じように電話を使えるのは、何よりものストレスフリーですね♡

一方、デメリットもあります。

simカードのデメリット:日本の電話番号が一時的に不通

simカードを入れ替えるということは、普段日本で使っている電話番号のsimカードを抜いてしまうので、日本の電話番号は一時的に使えなくなってしまいます。

旅行中に電話がかかってきても相手からは繋がらない状態。

日本にいる方には旅行中は電話番号は使えないことを伝えておいた方がベター。

でも、今はLINEなどのSNSアプリでも通話できます!

旅行中はそちらを電話がわりに使うことができるので、実際はそんなに不便ではありません。

 

simカードのデメリット:到着してすぐは使えない

simカードをゲットするまでデータ通信や電話が使えないのがデメリットの一つ。

日本であらかじめ購入しておけば到着時にすぐ入れ替えることも可能ですが、現地で購入するとなると購入するまで使えません。

場所によっては空港にsimカードショップがあるので、空港でWi-Fiをつないでしまえばsimカードを手に入れるまではWi-Fiがあるので問題ありません。

ハワイの場合、空港ではsimカードを手に入れることができないので、市内に行くまでは通信環境がない状態。

Google mapを確認したい時は、オフラインダウンロードしておくと便利です。

 

simカードのデメリット:帰国時に自分のsimカードでのアクティベーションが必要

このアクティベーション、現地で入れ替える時にも必要なのですが、通常はお店のスタッフの方がやってくださいます。

ただし、帰国時にはマストで必要。

自分のsimカードに戻しただけではすぐに使えないのでご注意!

面倒ですが、アクティベーションをしなくてはいけません。

アクティベーションの方法を検索したくてもsimカードが作動していないので、Wi-Fi環境が必要です。

私も何度もやっているのにやり方を覚えられないのでいつも検索するのですが、

  1. 空港に到着したらWi-Fiに繋ぐ
  2. アクティベーション方法を検索
  3. 検索結果を見ながら日本のsimカードに戻してアクティベーションをする

というルーティーンでやっています。

 

 

デメリットよりメリットが上回る

メリット・デメリットそれぞれありますが、個人的にはメリットの方が圧倒的に上回っています。

デメリットは多少面倒くさいくらい。

一方メリットは費用と現地での利便性に直結。

安い金額で日本にいる時と同じようにスマホを使えることは、個人的には何よりものメリットです♡

 

続きを読む
1 / 2

kico

子育てしながら、コラムライター・グラフィックデザイナーとして活動中。 子育ても楽しみながら、自分の時間も楽しんでいます♡ デジタルとハンドライティングの良さ...

プロフィール

Pick Up

Related Entries