コロナ対策で手荒れ!?ハンドクリーム+αでできる保湿力アップのハンドケア

スキンケア

保湿力を高める+aのケアはワセリン!

こまめに手を洗うので、ハンドクリームを塗っても塗ってもすぐに手洗い。

さらに、毎日の水仕事となるとせっかく保湿ケアをしてもまたすぐに手が荒れてしまいます。

そこで、私が今行なっているのが、ハンドクリームに+αのハンドケア としてワセリンを追加しています。

ワセリンはとにかく保湿力が高く、また油分が多めで手に膜を作ってくれます。

ベタつきが気になる場合に備え、ワセリンの量は少量にしています。

 

おすすめは、子供にも使っているベビーワセリン♡

伸びも良く、肌馴染みも良いので、我が家では息子が生まれた時からずっと愛用しています。

 

おやすみ前のハンドパックで翌朝もちもちの手へ♡

夜のおやすみ前におすすめなのが、ハンドクリーム+ワセリンパック♡

まずは、しっかりとローズウォーターで水分を手に補給し、手をふっくらとさせます。

そして、ハンドクリームとワセリンをたっぷりと塗ってから就寝!

この時ばかりは、手がベッタベタでも気にしません!

このおやすみ前のハンドパックをすると、1日の水仕事と手洗いでかさかさになってしまった手が、翌朝起きるとモチモチしています。

 

コロナ対策と一緒にハンドケアも♡

外出自粛が長引くと、心の疲労もたまりますよね。

でも、そんな時こそ、気持ちを引き締めて、今は感染を拡大させないことを第一に行動したいなと思います。

手洗いは、今後新型コロナウィルスが終息しても、季節性インフルエンザやノロウィルスなど様々な感染症の流行に備えて習慣にしておきたい大切なこと。

そして、手洗いをすればするほど手の乾燥や手荒れにも悩まされてしまうので、ハンドケアもしっかり行なっていきたいですね♡!

kico

子育てしながら、コラムライター・グラフィックデザイナーとして活動中。 ・トラベルライター(大人女子旅・子連れ旅・ひとり旅) ・ライティングスキルアップ講座 ...

プロフィール

Related Entries