名刺をリニューアル!モダンカリグラフィーでおしゃれでシンプルな名刺をデザイン

modern calligraphy and watercolor

おしゃれな名刺をデザインしたい!

細々と色々なデザインをしているのですが、最近、自分の名刺をデザインしました。

どんな名刺にしようかアイディアを探し、行き着いたのが「シンプル」なこと。

私の名刺デザインをご紹介します☺️

 

名刺デザインのコツ

名刺に限らないのですが、デザインをする際にはまずコンセプトを考えています。

今回は、ライターとしての名刺をデザインしたのですが、とにかく「シンプル」なことを心がけました。

ライターとして、執筆実績も盛り込みたいのは事実ですが、あまりに情報量が多いのもデザインとして美しくない。

だからこそ、伝えたいことも、見た目のデザインもシンプルを基本にしてみました。

 

モダンカリグラフィーでオリジナルの名刺デザインを

名刺はイラストレーターがあれば、パソコンだけでデザインすることができます。

今は無料でも有料でもおしゃれなフォントがたくさんあるので、わざわざ手描きでデザインするのは効率は良くないかもしれません。

でも、やっぱりこだわりたかったのは手描き。

まだまだ伸び代だらけの私のモダンカリグラフィーですが、2019年秋の等身大の自分を名刺に込めて、表は手描きの名前を入れました。

欲を言えば、箔押しにしたかった〜!

 

大事なURLはQRコードが便利!

最近は、QRコードを無料で作成できるサービスがあり、こちらがとても便利♡!

名刺にはせめてブログ(HP)やinstagramのリンクであるURLは載せたいですよね。

でも、実際にURLを書いたところでアクセスしてくださる方は少ないのではないのでしょうか?

だからこそ利用したいのがQRコード♡!

QRコードであれば一瞬で読み取れるので、受け取った方も気軽にアクセスしてくださる可能性が高いです。

 

 

名刺は自分のAnother Face。こだわりのデザインを

簡単にテンプレートを使ったり、フォントを使えば、名刺は割と簡単にデザインできてしまいます。

でも、名刺はその人を表すもう一つの顔。

ぜひこだわりのデザインで作成したいですよね♡!

名刺デザインなど、アイテムデザインのお問い合わせは下記までお願いいたします☺️

kico

子育てしながら、コラムライター・グラフィックデザイナーとして活動中。 子育ても楽しみながら、自分の時間も楽しんでいます♡ デジタルとハンドライティングの良さ...

プロフィール

Pick Up

Related Entries