• HOME
  • Blog
  • Gift
  • 【手土産】感動のふわふわ食感♡浅草・亀十のどら焼きがおすすめ!

【手土産】感動のふわふわ食感♡浅草・亀十のどら焼きがおすすめ!

Gift

確実に喜ばれる定番手土産・亀十のどら焼き

浅草の仲見世からすぐのところにお店を構える亀十。

ここのどら焼きは、長く愛される手土産の定番であり、そのふわふわな食感には絶対に感動してもらえること間違いなし♡

東京には東京3大どら焼きと言われている名店があり、亀十はその一つ。

浅草に行くなら絶対にゲットしたい、亀十のどら焼きをご紹介します。

 

甘さ控えめ・シフォンケーキのようなどら焼き

亀十のどら焼きの特徴は、ふわっふわの生地。

少し甘みがあり、気泡をたっぷり含んだまるでシフォンケーキのような食感です。

独特の焼き目もおいしさの秘密。

そして、餡はつぶたっぷりの粒あんです。

甘さ控えめでとても上品なお味。

白餡と黒餡があるのですが、どちらも本当に美味しいです♡

 

亀十のどら焼きの購入方法(店舗販売のみ・予約は可能)

亀十のどら焼きは、インターネット販売などはありません。

なんなら公式HPもありません。

なので、買うには店舗に行くしか方法はないのです。

ここでしか買えないというのは、手土産の大切な付加価値!

浅草までわざわざ行かないと買えないのは手間ではありますが、その分お渡しする方には必ず喜んでいただけるはず♡

ちなみに、お店はとっても並びます!

数年前はこんなに並んでいなかった気がするのに〜。

特に、土日祝だと1時間以上も並ぶのはザラ。

夕方が狙い目ですが、どら焼きが売り切れていることも。

確実に購入したい場合は予約も可能ですが、今回伺ったところ、次は予約しても4月まで購入できないとのことでした。(2019年2月現在)

すぐに入り用の場合は並ぶの覚悟、時間的に余裕があるなら電話で予約がベターです。

 

亀十のどら焼き基本情報

どら焼きの価格は1個361円と、どら焼きの中ではかなり高価な方かも?

でも、味はもちろんボリュームも満点なのでこの価格にも納得。

日持ちは概ね3日ほどです。

すぐに召し上がっていただけるなら、手土産としてぜひぜひお持ちしたい名品です♡

つい最近食べたばっかりなのに、今すぐにでもまた食べたい♡

亀十
住所:東京都台東区雷門2-18-11
電話番号:03-3841-2210
営業時間:10:00~20:30(日曜営業)

 

kico

子育てしながら、コラムライター・グラフィックデザイナーとして活動中。 子育ても楽しみながら、自分の時間も楽しんでいます♡ デジタルとハンドライティングの良さ...

プロフィール

Pick Up

Related Entries